渡辺大 埼玉県議会議員

パワー最大 ふじみ野・三芳から

オミクロン株でコロナ陽性となった場合の保健所からの連絡について(2022年2月10日時点)

陽性となった場合の保健所からの連絡についてたくさんのご相談をいただきますので、ここで一度要点を整理してお伝えします。

まず、陽性となった場合ですが、保健所からファーストコンタクトの連絡があります。
ただ、現状保健所は大変業務が逼迫しております。


(1)検査時にご自身の携帯電話番号をお伝えいただいた方には、
ショートメールで保健所から必要事項、参考となる事項等について、連絡があります。
医療機関によっては、電話での連絡があると伝えてしまってる場合があるかもしれませんが、保健所から電話での連絡はありません。

(2)固定電話の番号をお伝えいただいた方には、
電話で保健所から連絡があります。
ショートメールでの連絡の場合、
①アクセスできるサイトのリンクが乗っていたり、
②必要な情報がもれなくショートメール上に記載されているため、後から見返すこともできますし、
③電話の場合、かかってきた時に出れないと保健所にかけ直しても電話がかなり繋がりづらい状態なので、結局コンタクト連絡が付かないという状態になります。
ですので、むしろショートメールでの連絡の方が便利なのではないかと思います。
保健所の業務的にもショートメールでの連絡の方が負荷が低く、現状のように多数の陽性者が出ている場合には、助かります。

以上となります。
陽性との告知を受け大変不安で体調も優れない中、情報が正しくお伝えできてない場合もあるかもしれませんが、刻一刻と状況が変わっている中で及ばない部分がありますことご容赦いただければと存じます。

watanabe dai • 2022-02-10


Previous Post

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。