ふじみ野市3月議会開会しました。

本日、ふじみ野市議会3月議会が開会しました。

本日のメインは、市長の施政方針でしたので、気になって点について少し触れて起きたいと思います。

・1月の新春ロードレースの参加者は、1680人。
・1月下旬の大雪、寒波で市内各所で水道管の凍結・破裂による問い合わせが500件以上。
・台風21号の被害で、床上浸水227件、床下浸水90件。
・保育園は、7年間で8か所820名の定員増。
 2018年4月には、認定こども園などでさらに220名の定員増。
・県の空き店舗ゼロ・プロジェクトで、H29からモデル地域の指定を受けた。
・振り込め詐欺  H27) 17件 3724万円
         H28) 18件 5172万円
         H29) 21件 2648万円
   → 件数は、年々増加している。
・大井総合支所業務拡大。
・自治組織の集会施設の光熱水費補助 増額 (従来)2/3 → (これから)全額補助へ
・鶴ケ岡コミュニティセンターの駐車場22台分増設。
・第2期環境基本計画、第3期一般廃棄物処理基本計画。
・子どもの未来応援プラン → 貧困の連鎖を防ぐ
・後期高齢者の介護認定率24%。
・高齢者安心台帳の整備 → 一人暮らし高齢者の通院、投薬、緊急連絡先などの情報を共有。
・ふじみ野元気健康プラン → 食育・歯科口腔保健
・駒西小周辺 ゾーン30 整備。
・運動公園 → フットサル2面 、3X3バスケコート2面整備。
・大井中学校前道路の拡張のための測量。
・発達段階に課題がある児童・生徒の増加に対応して、支援員を増。
・国の地方創生拠点整備交付金で
 →福岡河岸記念館、旧大井村役場の整備

項目だけですが、このあたりが関心が高いところかと思います。
詳細については、これから各委員会で審議されて行きます。
市長の施政方針原文をご覧になりたい方は、市ホームページを覧ください。
まだアップされてませんが、もうじきアップされると思います。

さて最後に今回の私の一般質問は、3月13日(火)9:30〜 です。
テーマは、

① 介護予防に対する市の取組とこれから 
② 運転免許証の自主返納をサポート 
③ 自転車損害保険加入義務を伴う県条例の改正に対しての市の対応

です。
http://www.city.fujimino.saitama.jp/doc/2018020500101/file_contents/ippan.pdf

是非、傍聴にお越し下さい。

施政方針

watanabe dai • 2018-03-01


Previous Post

Next Post

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。