傍聴ありがとうございました!

本日、9月議会の一般質問を行いました。
今回も大勢の方に傍聴にお越し頂きました。
ありがとうございます!
傍聴に来てくれると思うと、さらにより良い準備をしようと張り合いがでます!
これからもご都合が付けば、是非傍聴にお越し下さい!よろしくお願いします!

さて、内容ですが、事前にお知らせしていた通り、
1 投票率の向上について
2 水道料金の値上げについて
3 市報ふじみ野、ホームページ等に事業の目標、施策指標や予算を明示しては。
4 公園の土埃等対策について
です。

随時お知らせしていきたいと思いますが、まずは、
2 水道料金の値上げについて
(1)水道料金の値上げの必要性は高いと考える。市の考えは。
現在水道ビジョンを作成中であり、これからの水道事業を見直すには良い機会と考え、このタイミングで提案させて頂きます。

 

■課題・現状:逆ざや
 平成29年度でも水道水1㎥あたりの供給単価(市民に売る水の値段)は、111円78銭、給水原価(水を作るために必要な金額)は117円28銭。
1㎥当たり5円50銭の供給損、いわゆる逆ザヤが生じています。
平成28年度までは、1㎥当たり10円程度の逆ザヤが生じていたと思いますので、半分程度に逆ザヤを縮小させた職員の皆さんのご努力には、敬服します。

 しかし、水道水を供給するたびに赤字が膨らんでいくというのは、健全とはいえず、直ちに是正する必要があると考えます。

→ふじみ野市の水道水の年間供給総量=1,199万0,365㎥=約1200万㎥
1㎥5.5円の逆ザヤだとすると=毎年約6600万円の赤字が出ている計算になります。

 

 将来の維持費などですが、
更新が必要な石綿(せきめん)セメント管などの老朽管は、残り12kmほど、
老朽化した水道管の更新に1kmにつき2億円かかります。
本市の老朽管更新の予算は、年間約2億円ですから、更新完了まで12年かかる計算です。

 

 費用面だけが、更新の障がいになっているわけではないと思いますが、費用面がネックになっていることも実際かと思います。
年間6600万円の収入があれば、更新期間を9年まで短縮できます。
災害時の断水を防ぐという観点からも早急な対応が期待されます。


参考までにふじみ野市の漏水率は1.5%であり、極めて優秀であり、ふじみ野市の水道事業には、敬意を表したいと思います。
 全国平均は、約5%で、非常に優秀だと言われている東京都水道局ですら、2.8%の漏水率ですから、いかにふじみ野市の水道事業が優れているかがわかります。

 

とはいえ、
埼玉県で公表されている資料によれば、老朽管交換は、県内でもかなり遅い方のようです。

参考までに、
平成26年埼玉県発表の石綿セメント管の残っている比率ですが、

ふじみ野市は 4.9%
富士見市 0%
三芳町 0%
川越市 0.1%
さいたま市 0.1%

となっており、かなり遅れていることが分かると思います。

参考)埼玉県上水道管種別延長
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0706/suidou-keikaku/documents/004-10.pdf

■将来の見込み

現在は、人口増加の影響で、加入金収入があり、事業全体としては黒字を維持できていますが、これからは、人口増加の伸びも年々鈍り、人口減少局面を迎えます。

 さらに、節水意識の高まり、
飲用水の購入による水道水利用の減少、
節水型給水機器が普及してきたことなどにより、給水量が減少していく傾向にあり水道収入は、減少していきます。

 施設の老朽化も進み、維持費もかさむことが予想される中、のしかかる維持費の捻出のためにも財政的な課題は解消しておくべきです。とりわけ逆ザヤというのは、近時ふじみ野市が推し進めている受益者負担の原則からしても不当なものです。

■逆ざやを解消した場合の負担(許容性)

この逆ざやを解消した場合の家庭の負担がどのくらい増えるか、についても少し検討しますと、

家庭の水道使用量 ⇒

1人暮らしで平均8.0㎥/月    44円/月
2人家族で 平均16.2㎥/月    89.1円/月
3人家族で 平均20.8㎥      114.4円/月
4人家族で 平均25㎥/月    137.5円/月

参考)ふじみ野市の一世帯あたりの人員=平均2.4人

この金額は、はっきり言って値上げを逡巡するような金額ではありません。

 

■現状の水道料金(許容性)
ちなみに、そもそもの水道料金自体がふじみ野市は、かなり安いです。
全国1203事業体中103位で、埼玉県でも4番目の安さですから、かなり安いと言えます。

具体的に見てみますと、
ふじみ野市の水道料金

10㎥使用時     20㎥使用時

977円  98円/㎥  1987円 95円/㎥近隣

近隣についてみると、
川越市

972円       97円           2104       105円

富士見市

972円       97円              2214      111円

三芳町

940          95円              2133       107円

ちなみに、
これもおとなりのさいたま市

1339円     134円           3229       161円

ふじみ野市の水道料金がかなり安いということがお分かり頂けると思います。


また、支払額が増えるということで、市民にとって表面的に不利益なことであっても真実と向き合い必要なことは丁寧に説明し、その上で決意をもって実行するという誠実な姿勢は、行政運営にとって欠かせないものです。

先延ばしするのではなく、できるだけ早く逆ザヤを解消し、適正料金の徴収に努めて頂きたい。
それこそが、持続可能なまちづくりにとって欠かせないものです。

そこで、今回の提案です。
水道料金の値上げの必要性は高いと考えます。
市の考えをお聞かせ下さい。

 

と、こんな提案をしました。
ご意見ご感想をお待ちしております。

watanabe dai • 2017-09-15


Previous Post

Next Post

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。